目元の悩みいろいろ はれぼったい目・眠そうな目
はれぼったい目、眠たそうな目には、目頭切開法や皮脂摘出法の整形術がお勧め
はれぼったい目や眠たそうな目のほとんどは、まぶたの皮膚が分厚く、余分な皮脂が詰まっている傾向があります。目頭切開法や皮脂摘出法で余分な皮膚や脂肪を取り除いてあげるのが良いでしょう。
はれぼったい目・眠そうな目とは
一重まぶたで皮膚が分厚く、目をまぶたが覆ってしまっている状態の目は、はれぼったい目、眠たそうな目に見えてしまいます。重いまぶたによって、目が覆ってしまうことにより、目が細くなってしまうためです。まぶたの皮膚が分厚いため、化粧がしにくかったり、アイプチやメザイクという二重用化粧品が使えないというところも、このタイプの目の悩みの種です。このタイプの目を改善するには、美容整形外科での埋没法、目頭切開法、涙袋形成といった施術が大変お勧めです。余分な皮膚を取り除き、大きく魅力的な二重を手に入れることがきる美容整形外科の目の整形術。人生に良い影響をもたらしてくれるはずです。
はれぼったい目・眠そうな目の印象と健康への影響
はれぼったい目、眠たそうな目は、目のまぶたによって目の一部が覆い隠されてしまうことにより、目が細く小さく見えてしまいます。その結果、相手に冷たく暗い印象を与えてしまいます。また、このタイプの目のまぶたがたるんでしまうと、眼瞼下垂が起こり、目にまぶたが垂れてしまって視界不良に陥るという健康被害が起こります。それを改善するためには、美容整形外科で展開されている目の整形術を受けましょう。目頭切開法、埋没法、涙袋形成といった目の整形術を受けることで、パッチリとした明るい目元を手に入れることができます。人に与える印象も大きく変わるはずです。円満な人間関係を築くため、健康被害を防ぐためにも、美容整形外科で埋没法、目頭切開法、涙袋形成などの目の整形術を受けましょう。
はれぼったい目・眠そうな目の手術
はれぼったい目、眠たそうな目を改善するためには、美容整形外科で展開されている目の整形術がお勧めです。目元形成法や眼瞼下垂手術で垂れ下がった皮膚を切除したり、目頭切開法や目尻切開法で目の形を横に広くしてしまうのもお勧めです。一重の方は、目元形成法や目頭切開法と埋没法を組み合わせれば、より美しい大きな二重の目を手に入れることができるでしょう。今人気の涙袋形成と組み合わせれば、さらに優しく印象的な目元に仕上がります。なお、整形術の中には、ほとんど痛みを感じないもの、ダウンタイムのないもの、施術時間が短いものなどもあります。整形をするのに不安があるという方は、そういう施術法を担当医に相談してみると良いでしょう。
手術の種類
目元形成
眼瞼下垂手術
たるみ取り
口元整形で人気の美容整形外科
詳しくはこちら
第一印象は目元で決まる?
目元の整形Q&A
二重まぶた形成手術の中でも
人気の高い二重まぶたの種類とは?
一概に二重まぶたと言っても、色々な種類があります。美容整形外科で展開されている二重まぶた形成術で人気の高い二重まぶたとしては、まず末広タイプの二重まぶたがあげられます。末広タイプの二重まぶたは、内側から外側に向かって自然に広がっているタイプの二重まぶたです。日本人の顔に合いやすく、自然な仕上がりになります。そんな末広タイプと同時に人気の高い二重まぶたの種類がもう1つ。平行タイプの二重まぶたです。二重の幅が広く、メイクを楽しみたい方にピッタリです。外人のようなパッチリした目元に仕上がります。